小鳩幼稚園の生い立ち

 本園は、昭和29年4月平岡山(現県立病院)の麓に前園長(故)福 澤 博が創設しました。
昭和57年3月 設置母体を宗教法人隆松寺から学校法人隆松学園に変更し、より公的な教育を目指して現在に至っています。
 50年の歴史の重みと、福井県の幼児教育を先駆けてきた責任をこれからも果たして
いかなければならないと思っています。
 お父さん、お母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんが本園の卒園生という子も
大勢通園されている事は、大変うれしい事です。

フォローする

error: Content is protected !!